C+F(シープラスエフ)研究所は、それぞれの場で、よりよいありかたを求めて懸命に取り組んでいる個人や組織を支え、可能性を開いていくための心の指針や具体的方法を提供します。ひとりひとりが尊重され、個人と社会、地球環境が調和のとれた創造的な発展をしていくことが私たちの願いです。 長年の活動から精選した、効果的で質の高い最新の考えや手法を講演やワークショップ(エニアグラム、バイロン・ケイティ・ワークほか)、企業研修、執筆活動などを通じて紹介しています。 企業・団体研修をご希望の方はこちら
*オンラインでも実施中 »»»

2021年のごあいさつ

新型肺炎対応についてのC+Fの取り組み

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

プログラム別でさがすC+F(シープラスエフ)研究所のワークショップ

● 深い自己理解と自己成長のための地図 ーーー エニアグラム

● ストレスや苦しみを生み出す考えに効果的に取り組む ーーー バイロン・ケイティ・ワーク

● ホロトロピック・ブレスワーク、トランスパーソナル禅、ナチュラル・ヒーリングなど ーーー その他ワークショップ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

▼ 近日開催予定のイベント

6/26(土)〜27(日) 各日14:00 〜 17:30 *全2日間 オンライン開催

エニアグラム月例ワークショップ「対人関係 1 〜親との関係」 >

7/3(土)〜4(日)、7/17(土)〜18(日)

各日14:00 〜 17:30 *全4日間 オンライン開催

バイロン・ケイティ・ワーク入門ワークショップ 

7/24(土)〜25(日) 各日14:00 〜 17:30 *全2日間 オンライン開催

エニアグラム月例ワークショップ「対人関係 2 〜対人関係が楽になる」 >

8/21(土)〜22(日) 各日14:00 〜 18:00 *全2日間 オンライン開催

バイロン・ケイティ・ワーク〜レベル2ワークショップ「置き換え」 >

8/28(土)〜29(日) 各日14:00 〜 17:30 *全2日間 オンライン開催

エニアグラム月例ワークショップ「問題や課題に対する3つの態度」 >


年間スケジュール
参加お申し込みフォーム
TEL&SKYPE
 

バイロン・ケイティ・ワーク ワークヘルプライン(無料セッション)

バイロン・ケイティさんの組織が提供しているボランティア・サービスに、「ワーク・ヘルプライン」というものがあります。 ワークの無料セッションです。日本語でも提供していますので、 お気軽にご利用下さい。

詳しくはこちらのページをご覧ください。

 

▼ What's new(新着情報)

●2021年6月4日

 

C+F オンライン・カフェのお知らせ
7/9
(金)20:00〜22:00

☆無料イベント *ZOOMを使います。

この大きな変化の時、どのようなことを感じ、考えているのか、シェアすることで、気づきや支えにつながることを願って提供している場です。
毎回、話のきっかけとなるテーマを設定していますが、いろいろなやり方を試みていきたいと思います。

*1年に渡り、なるべく毎月開催するようにしていましたが、企画と告知の準備のためにもっと間隔を開けた方がよいと思われますので、隔月ぐらいの開催に変更させていただきます。
どうぞよろしくお願い致します。

 

参加ご希望の方は、下記お問い合わせフォームより「7/9オンライン・カフェ参加希望」とお書きいただき、お名前とメールアドレスをお知らせください。ご案内をお送りします。
C+Fお問い合わせフォーム

バックナンバーはこちら 

▼ Media(メディア関連情報)           

●2020年7月29日

 

雑誌『anan』エニアグラム記事掲載のお知らせ

7/29発売の女性誌 anan にて、4ページに渡ってエニアグラムが紹介されています。「才能の伸ばし方」という特集です。

Zoomで取材を受け、ライターの方が文章を構成したものを弊社講師が監修させていただきました。

下記サイトで試し読みができます。
マガジンハウス anan No. 2211 試し読みと目次

過去の掲載情報はこちら 

▼ Books(書籍関係情報) 好評発売中!      

エニアグラム【実践編】人生を変える9つのタイプ活用法

<待望の新刊!>

ドン・リソ & ラス・ハドソン 著、角川書店 刊

高岡よし子、ティム・マクリーン 訳

 

エニアグラムの本質を伝える、質の高さはもちろん、日本で出版されているエニアグラム本の中で、もっとも詳しい解説書です。先に刊行されている【基礎編】の続編になります。

各タイプについての非常に詳細な説明に加え、豊富なエクササイズを通じて体験的理解を促し、実際にどのように自分自身の成長に取り組み、人間関係に活かしていけるか、具体的に明らかにしてくれます。

知恵の宝庫といえる本書を、ぜひご覧になって下さい!

詳しくはこちら

 

〈新版〉エニアグラム【基礎編】自分を知る9つのタイプ

<新装改訂版 新刊!>

ドン・リソ & ラス・ハドソン 著、角川書店 刊

高岡よし子、ティム・マクリーン 訳

 

エニアグラムの本質を伝える、質の高さはもちろん、日本で出版されているエニアグラム本の中で、もっとも詳しい解説書です。
ロングセラー&ベストセラーとなっています。

5/17に発売された続編、『実践編』(予定されていたタイトル、『応用編』からの改題)の出版を機に、『基礎編』も一部改訂しました。ぜひご覧下さい!

詳しくはこちら

 

Amazonで購入

電子書籍版

印刷本

エニアグラムで分かる9つの性格  

自己理解・他者理解の素晴らしい地図であるエニアグラムのエッセンスを、専門用語をほとんど使わずにわかりやすく説明しています。各タイプの「輝き」や「成長」に重点を置き、日本での実例も紹介しています。初めてエニアグラムを知る方にも、エニアグラムを学んでこられた方にもお勧めできる一冊です。

*『エニアグラム〜自分のことが分かる本』が、出版元であるマガジンハウスより新書として販売されたもので、人物例など細かな表現の改訂をおこないました。


著 者;ティム・マクリーン、高岡よし子
出版社:マガジンハウス


電子書籍版(定価:594円〜)は、こちらからご購入いただけます。

印刷本につきましては、オンデマンド出版に切り替わり、Amazonでの販売となりました。 こちらからご購入いただけます。

*オンデマンド出版のため、従来版から定価が変わりました(定価:1,694円)。

詳しくはこちら

『最新! トランスパーソナル心理技法』

(コスモスライブラリー刊)

諸富祥彦・日本トランスパーソナル学会[共編]

 

『最新!トランスパーソナル心理技法』。トランスパーソナル関係の著者たちによる共著です。その中で、ティム・マクリーンと高岡よし子が、エニアグラム、バイロン・ケイティ・ワーク、ホロトロピック呼吸法について書かせていただきました。共著のため、限られた枚数の中でも、中身の濃い、掘り下げた内容となるように書きました。お読みいただければうれしいです。

 

詳しい内容は、出版社HPをご覧下さい。
http://www.kosmos-lby.com/books/shosai154.html

『タオを生きる〜あるがままを受け入れる81の言葉』
(ダイヤモンド社刊)

バイロン・ケイティ 著
ティム・マクリーン、高岡よし子 訳

 

バイロン・ケイティさんの新著、『タオを生きる〜あるがままを受け入れる81の言葉』(ダイヤモンド社)。一般の書店およびAmazon(アマゾン)などでお求めいただけます。

 

本書は、世界的に大きな反響を呼んでいる「ワーク」という効果的な方法をベースに、自然の理である「道」に沿うことで、現実と調和し、充足した生き方が可能になることを示しています。
『老子』の81のテーマに沿いながら、ケイティさんの世界観や考え方全体を、ふんだんなエピソードやワークの事例と共に紹介するものとなっています。
ぜひお勧めです。

『新しい自分に目覚める4つの質問』(ダイヤモンド社刊)

バイロン・ケイティ 著
ティム・マクリーン、高岡よし子 訳


バイロン・ケイティさんの新著、『新しい自分に目覚める4つの質問―――ストレスや苦しみから自由になれる「問いかけ」の力』(ダイヤモンド社)。一般の書店およびAmazon(アマゾン)などでお求めいただけます。

 

今回の新著は、「人間関係」、「親子関係」、「仕事とお金」、「生老病死」などテーマ別に、事例やエピソードを交えながら、ケイティさんの言葉を集めた形式になっています。さまざまな状況に即して彼女の具体的な考えが理解できます。『ザ・ワーク』未掲載の事例も3つ入っています。ぜひお勧めです。

『ザ・ワーク』(ダイヤモンド社刊)

バイロン・ケイティ、 スティーヴン・ミッチェル 著
神田房枝 訳 ティム・マクリーン、高岡よし子 監訳

 

アマゾンおよび楽天ブックスなどで販売中。
バイロン・ケイティ・ワークの基本テキストとして、ワークのやり方や背景にある考え方が丁寧に説明された良書です。
この本は以前、『人生を変える4つの質問』というタイトルで出版されたことがありますが、この度、翻訳や構成をやり直しました。


amazon詳細ページへ

日経ビジネス ムック本『部下を持つ人の教科書 課長塾』

日経ビジネス編 A4変型判
130ページ/平綴じ
発行:日経BP社
発売日:2011/9/14

日経ビジネスのムック本『部下を持つ人の教科書 課長塾』発売中。その中で、リーダーとして成長し、チームの可能性を引き出すための方法としてエニアグラムを紹介しています。
なお、C+Fでは、リーダーシップを確立し、職場での信頼関係・人間関係を構築するためにエニアグラムを用いた企業・団体向け研修を実施しています

druckversion印刷用 | サイトマップ
© C+F Institute. All rights reserved.